スポンサーリンク

管理人
どうもベトナム留学が4ヶ月目になります管理人です。

ベトナムの大学に進学して3ヶ月が終えて、生活環境や友好関係にどんどん変化が出始めました。

ところで昨日の事なのですが、誰かが僕の記事をFACEBOOKにシェアをしたみたいで

1日で1200pvアクセスになり驚きました。

上の記事がシェア拡散されたようで、「え?何で?」と最初は戸惑いを覚えました。

良い意味でシェアをされたのか、悪い意味でシェアをされたのかわからないのですが、政治的な内容の記事だった為に、何かしら人々に影響を与えたのかもしれません。

良ければ皆様にもお読み頂けたら幸いです。

今日の記事の主題は留学先での住まい

今回書こうと思っている内容なのですが、タイトルの通り、「留学先では寮に入るべき?アパートに住むべき?色々と比較してみる」って内容を書いていきます。

ベトナム留学に行く場合、必ず必要になるのが住む場所です

アパートにするのか、寮にするのか、1人で住むのか、住まい選びは重要な選択となりますよね。

多分多くの学生が「最初は寮に住んでみて!慣れてきたらアパートを借りてみようかな?」と考えるかもしれません。

ちなみに僕は最初からアパートを借りました。

そこで今日の記事では僕なりに比較をしていきますので、気になる方はぜひお読みください。

この記事で紹介する事
  1. 大学の学生寮に滞在する
  2. アパートを借りる
  3. 1人部屋か相部屋にするべきか?
  4. 最後に
スポンサーリンク

大学の学生寮に滞在する

上が大学の寮の3人部屋の写真になります

写真をみてわかる通り、ウチの大学の学生寮はとても綺麗です。

最初に寮のメリットを見てみましょう

  • 費用が安い(月1万円以下)
  • 寮で友達が作りやすい
  • 通学が1分程度
  • 学校内での生活な為に図書館など利用が可能
  • ネット環境あり

大学寮のメリットは費用が安いです、3人部屋など月に7千円程度ですし、寮で生活をすれば多くの学生と交流が出来る為に、友達ができやすく交流の場が増えていくのは間違いないと思います。

それに通学時間も数分程度なのは嬉しいですよね。

寮だと授業が終わって図書館などで勉強も出来ますし、生活環境がとても便利な事が嬉しいと思います。

なので最初ベトナムの大学などに通われる方は寮に入るのも良いと思います。

寮のデメリットは何なのか?

  • プライバシーやプライベート空間が保たれない恐れがある
  • 周囲がうるさいなど、トラブルが起きる可能性がある

寮で1人部屋を利用するならまだしも、複数の人と相部屋の場合はプライベート空間がなくなるのが辛いかもしれません。

それに複数の人との生活なので物が無くなったりとか、揉め事などが発生する事も想定されます。

なので勉強など集中したい方は1人部屋の方が良いかもしれませんね。

ただ出会いという1番の武器はやはり学生寮でしか得られないと思います。なので様々な人達に出会える空間を手に入れるという意味では学生寮は本当にお勧めです。

一生の友達ができるかもしれませんしね


スポンサードリンク

アパートを借りる

僕はこのブログで2度アパートのことを記事で書いています。

僕はアパートを借りて生活をしています

アパートの費用

  • 家賃が毎月1万2千円程度
  • 光熱費2500円程度
  • 半年払い

学生寮ほど安くありませんが、学校まで3分程度ですし。1人のプライベート空間も確保できており、とても満足に過ごしております。

僕は社交的な性格ではない為に、1人の空間が必要です。

ただ友達が増えていっているのか?と言われれば増えておらず、そういった意味でも学生寮で生活すると友達が増えていきますし、色んな情報が入ってくると思います。

アパートのメリット

  • 費用が比較的安い
  • 1人の時間が確保できる
  • 学校にも比較的近い

アパートのデメリットは友達が出来づらいかもしれませんが、先ほども書いたように僕は多くの友達がいらない系の人間ですので、物凄くありがたく過ごしています。

アパートも日本と比較した場合とても安いですし、学校の近所に住めば歩いて5分程度の距離です。

詳しくは以前に書いた2つの記事を読んで参考にしてください。

アパートのデメリット

  • 大家次第では外れがあるかも
  • 家賃が半年先払い

大家さんお外れがあるかもしれません。声が大きな大家さんとかだと朝早くから叫んだりしますし、うるさい人が隣の部屋になる事もあります。

そして家賃が半年分を先払いなので、制限的な制約があり、身動きが取り辛い場合もある


スポンサードリンク

1人部屋にすべきか相部屋にするべきか?

これは個人的な考え方ですが1人部屋がお勧めです。

プライベート空間ってとても大切です。例えば夏の暑い時などはパンツいっちょで寝たり出来ますし、エアコンも自由に自分の判断で使用が出来ます。

全ての事が自分の判断になります

それにもしアナタに恋人が出来たとしましょう・・・

相部屋だと恋人は自分の部屋に誘ったり出来ないですよね?

そういった意味でも僕個人的には1人部屋の方が良いと思います

相部屋だと相手に気を使わないといけませんし、ルームメイトがデリカシーのない人だった場合は揉め事が起こるかもしれません。それにイビキがうるさくて寝れない事もあるかもしれません。

寮を利用する人は起こりうる様々な事も想定しておきましょう

最後に

学校生活で1番大切な事は勉強になります。

しかし勉強に集中する為に、住む場所の環境は大切になってきます。

3人部屋などで生活をして、合わずにストレスなどを抱えてしまうのも嫌ですよね・・・

最初は友達を増やす為に学生寮に入って、そこからアパートに移るのも良いかもしれません。生活環境の安定が勉強の安定に繋がっていくので、住む環境もしっかりと考慮していくことをお勧めします。

また更新しますのでよろしくお願いします

 

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事