スポンサーリンク

9月からベトナムに正規留学に行く為に、8月17日金曜日に、福岡県にあるベトナム領事館にて1年間のベトナム留学・学生ビザを収得しました。

3月19日から大学とのやり取りが始まり、6月に1度ベトナムに見学に行ったり

今回この学生ビザを収得するまで何度も苦難がありました。

今日の記事では、ベトナムに語学留学や交換留学に行く為に必要な学生ビザ収得方法や

申請に必要な書類や、注意しておきたい事などを紹介していきます。

それでは申請から収得までの流れを御覧ください

この記事で紹介する事
  • ベトナム留学の学生ビザとは?
  • 学生ビザに必要なもの
  • 学生ビザ申請時の注意点
  • ベトナム大使館(領事館)での申請と流れ
スポンサーリンク

ベトナム・学生ビザとは?!

学生ビザとは、ベトナムの学校や大学で勉強する為に必要な滞在許可証の事です。

日本人は15日以内ならビザナムに入国する際に、ビザは免除されるのですが、長期間ベトナムの大学や学校で勉強する際には「ビザ収得」が必要になります

なのでベトナムに留学や交換留学に行く際は「学生ビザ」が必ず必要になります

学生ビザのメリットは?
  • 片道航空券で入国ができる
  • 学校で勉強が出来る
  1. 一般旅行なら15日以内のベトナム滞在が可能ですが、条件として15日以内に出国する為の航空券の提示が必要ですが、ビザがあれば、片道航空券で入国が可能です。
  2. これは先程も述べたように、学校や大学などで勉強が可能です。長期間滞在してベトナムの学校などで学ぶ事可能です
  3. マルチビザを取っていれば、何度も入出国が可能になります。ベトナムは一般的に、入出国の制限が厳しく、出国後30日以内に再入国が出来ないのですが、ビザがあれば心配なく出入り出来ます(ただしマルチビザが必要です)

スポンサーリンク

学生ビザに必要なモノはなに?!

申請に必要なもの
  • パスポート
  • 証明写真(4×3cm)が1枚
  • 大学からの推薦書(レター)

実は学生ビザに必要な書類は、たったこの3点だけです

パスポートと証明写真は当たり前なのですが。

大学から届く推薦書レターを貰うまでが、個人的にめちゃくちゃ大変に感じました。

推薦書を貰うまでの道のりはこちら
  • パスポート
  • 証明写真1枚
  • 大学からのレター

この3つの書類を大使館に持っていけば、30分ほどでビザが発行されます

大使館での流れ

僕は今回福岡県にあるベトナム領事館でビザを申請しました。

申請はとても簡単で、先程述べた「パスポート」「証明写真」「大学からの証明書」を大使館(領事館)に持っていけば、30分程でビザを手にする事が出来ます。

確認申請書類の記入方法は?!

記入用紙はこちら

  • 名前記入
  • 住所記入
  • 観光?学習などに印をつけて
  • 最後にサイン

大使館での最後の書類記入が一瞬で終わる感じだったので、簡単過ぎてビックリしました。

 

ビザに申請時に注意しておくべき事とは?!

写真に貼ってある【注意しておこう!】の下に【Một lần】と記入してありますが!

これはシングル・ビザの事を意味します

大使館の方から「長期間留学に行くのに、シングル・ビザですか?!」と御指摘をいただきました。

シングルビザとは?!

シングル・ビザは1度入国したら、ベトナムから出国ができなくなります。

出国しても良いのですが、出国してしまうと、もうベトナムに再入国ができなくなる制限が付いてきます。

なのでベトナム大使は、何度も入出国が可能な「マルチ・ビザ」を取る事を勧めてきました。

(普通長期留学に行く方などは、マルチ・ビザが一般的のようです)

マルチビザとは?
1年間の間、何度も入出国が可能なビザになります

前回の記事に書いた、最悪な留学担当者にまた「何でシングル・ビザなの?!」って質問しました。

心の中で罵詈雑言がやまず、ベトナム大使に「担当者は本当に性格悪いんですよ」って愚痴りまくりました。

留学担当者からの返事がこちら

最初の学生には「シングル・ビザを提供して、ベトナム国内でマルチに切り替える事が出来るから」との事でした。

ベトナム大使にもそのように伝えましたが・・・・

ビザの費用は
  • シングル・ビザ 18000円
  • マルチ・ビザ 22000円

素直に学校側に従い、シングルビザをとりましたが、安心を買う為にマルチビザが欲しかったです。

確認追記

2019年7月8日に2回目の学生ビザを貰いました。

2回目は先ほど言っていた、マルチビザです。


スポンサードリンク

最後に

分からない事だらけで、留学に行く前から疲弊しております!笑

そもそもベトナムに正規留学という発想が、ちょっと変わってますし、素直に合格した台湾の国立名門大学に進学しておけば良かったとも思います

目的を思いだそう

このブログは経済的な問題により、進学や留学が出来なかった人達へ情報を発信する事!

僕自身、経済力がないから、過去に敷かれた綺麗なレールを歩けない(めちゃくちゃ歩きたいですが)

だからこそ、僕と同じような状況の人達が、新たに歩けるようなレールを敷いて

未来を想像する

ベトナムの大学に2年間通い、3年次編入で日本や台湾、他国の大学に編入する事だって出来るかもしれない

(アメリカの大学生は3人に1人が転入や編入を経験するとの事です)

自分が豊かになる、社会がよくなる、その為に「何をするべきなのか?!」

あらゆる事を想像して、行動していきます。

これからも「ベトナム留学ドットコム」をよろしくお願い致します。

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事