スポンサーリンク

どうもベトナムのハノイの4年生大学に留学中の管理人です

今日取り上げたい内容なのですが、阿佐部伸一さんという方が書かれた

ベトナム人が見た日本 ~実習生・留学生急増の陰で~

という記事が昨夜Yahooニュースのトップに掲載されていたのですが・・・

その事について今日は僕なりの感情論を抜きにした視点で記事を書いていこうと思います

記事の中にあるような不遇な扱いを受けている在日ベトナム人の実習生がいる事は物凄く残念であり、このような問題を全力で解決をしていかなきゃいけません。

ライターさんがこの部分をしっかり発信されている事に関して、ごもっともな部分もあり、今後日本とベトナムのマクロ経済での繋がりが強まるので、しっかりと対策をしなきゃいけないと僕も思います。

おもてなし」と言う言葉が我が国・日本に存在しますが、海外の方々から日本を好きになっていただきたという気持ちの元で、海外の方々と交流していると思いますので、海外の方々に満足して日本で生活してもらえる事が第1として僕の中にもあります。

しかしYahoo!ニュースのトップに掲載されるだけの影響力がありながら、一方的な見方・報道しか出来ていないのではないのか?と思ったりもします。

Yahoo!ニュースの中に入ってた動画


スポンサードリンク


書いてるライターさんが感情論とまでは言わないのですが

もっと具体的に全体の数字を出してほしいです

例えば

現在日本在住のベトナム人が26万人くらいいます

その中で実習生が○○人いて、留学生が○○人いる。その中で失踪しているベトナム人は年間○○人いる、情報元は○○がソース

(ライターさんは一部の話によるとみたいな言い方をしており、情報のソース元が不透明)

日本在住のベトナム人の全体の何パーセントが不遇な目に会っているのか?っていうような書き方をしないと、日本全体が悪い印象になる気がするんですよね

僕自身もこれまで多くの日本で働いていたベトナム人と話した事がありますが、全員が口を揃えて日本に戻って働きたいと言っています。

空気が綺麗で、お給料も高い、職場の人達も良い人が多い

なので実際に2回目以降日本へ渡航するベトナム人も多いのは事実なので、素晴らしい企業もたくさん存在します。

なので日本全体の企業の何パーセントが悪い労働環境を提供しているのか?具体的に記事に書くべきだと思います。

7割の営業所が違法って記事に強く書いてあったので、僕自身も厚生労働省のページを調べてみました

違法の内容が日本のどこにでもあるような事と言ったら失礼ですが

実際に重大な違反で送検されたのは34件との事です(5966事業所中)

平成29年の監督指導・送検の概要

■ 労働基準関係法令違反が認められた実習実施者は、監督指導を実施した5,966事業場(実習実施者)のうち4,226事業場(70.8%)。
■ 主な違反事項は、(1)労働時間(26.2%)、(2)使用する機械に対して講ずべき措置などの安全基準(19.7%)、(3)割増賃金の支払(15.8%)の順に多かった。

■ 重大・悪質な労働基準関係法令違反により送検したのは34件。

度重なる指導にもかかわらず法令違反を是正しないなど重大・悪質な事案に対しては、送検を行うなど厳正に対応していきます。

ニュース記事の中で7割が違反と書けばヤバイような印象を受けますが、企業なども納品日などあるので残業をお願いする事はあると思いますし、日本語が通じず安全管理に支障が出る事も想定されます。

悪質だと送検もされていますので、厚生労働省もしっかりと監視しているのではないのか?と個人的には思います

一方的な報道の仕方に違和感を覚えたのも事実です

今日の記事
  1. 日本国内で1番多い外国人犯罪者はベトナム人
  2. 日本語学習の為に留学生のアルバイトは週28時間と決められている
  3. 斡旋会社?政府ぐるみでしょ?解決できるのはベトナム共産党
  4. 一部の報道を日本全体のように報道するのはどうかと
  5. 最後に
スポンサーリンク

日本国内で1番多い外国人犯罪者はベトナム人

僕自身ベトナムの大学に進学しており、今後ベトナムに期待していますし、労働人口が減少しており外国人労働者に頼らざる追えないのは事実です。

現状多くのベトナム人が日本へ行き、実習生制度などを利用して働いていおり、留学生の数も物凄く多く日本経済を支えてくれている事にも感謝をしなくてはいけません

しかし現在日本国内の外国人による犯罪が1番多いのはベトナム人による犯罪です。

ベトナム人留学生の数は2017年末時点で7万2268人に達し、5年間で8倍以上に急増している。一方、刑法犯で昨年検挙されたベトナム人のうち、留学生は約41%を数えた。在留者数では留学生の1.7倍に上る実習生は約23%である。ベトナム人留学生の急増が、犯罪の増加を招いているのは明白だ。なぜ、彼らは犯罪に走るのか。

実はベトナム人留学生の多くは、勉強よりも出稼ぎを目的に来日している。日本では「留学ビザ」を取得すれば、「週28時間以内」のアルバイトが許される。そこに目をつけ、「留学」を出稼ぎに利用する“偽装留学生”が急増中なのだ。

「留学ビザ」は本来、アルバイトなしで留学生活を送れる経済力のある外国人にしか発給されない。そこで“偽装留学生”たちは経済力があるよう見せかけるため、でっち上げの預金残高や親の収入が記された証明書類を用意する。留学斡旋ブローカー経由で、銀行や行政機関に賄賂を支払ってのことだ。

例えば外国人が多く住む地区のスーパーなどに買い物にいけば、無料のワサビや醤油、割り箸など全て外国人が根こそぎ取って行きます
(これに関しては犯罪ではないですが、道徳的にどうなんですか?)

自転車の窃盗や万引きなども増えているのが現状で、多くのベトナム人も日本で悪さをしているのは数字として証明されているので、ベトナム人の人達だって日本で悪いことをして、日本に迷惑を書けている事も多々あります

感情論で一部の実習生や留学生の被害を全体的なように報道するのは良いとして

外国人による犯罪行為などもしっかりと直視した方が良いのでは?と個人的には思います

スポンサーリンク

日本語学習の為にアルバイトは週28時間と決められている

賃金未払いなどは論外なので解決をしなきゃいけません

動画であったように不遇な環境で賃金未払いの会社など労働基準局などが入り対処すべきですが

アルバイト漬けで勉強ができずにというベトナム人が多いようですが、本来留学で来る目的は日本語能力の習得の為であるので、アルバイトが可能な時間は週28時間というルールが設けられています。

先程も書きましたが、出稼ぎ目的に来ている偽装留学生も物凄く多くいます。

バイトを3つくらいして、週の60時間ほど働いてお金を稼ぎ、学校で睡眠を取り、自分の自己満足感を満たす為にルイビトンの鞄を買ったり、アイフォンを購入したりと幻想にお金を使いたいが為に留学に来ているベトナム人と実際に会った事があります。

確かに学費を支払い、生活費を支払いと大変なのは分かりますが

目先の金に目を眩ませて、学業をそっちのけで、週にたくさんアルバイトをしている人もいるので、僕は週28時間のルールを守れない留学生は強制送還にしても良いのでは?と個人的に思っています。

留学ってのはお金を稼ぐことを目的とするのではなく、能力を得る為にあると思いますので

最初からお金の為に来ている人は、最初から28時間のルールを守る気がないので、強制送還されるかもしれないリスクを想定しておくべきです。


スポンサードリンク

斡旋会社?政府ぐるみでしょ?解決できるのはベトナム共産党

悪徳斡旋業者がベトナムにどのくらいあるのかは分からないのですが、政府に上納金の支払いがあるとの事なので、悪徳業者を摘発するのは難しいのでは?と思います

悪徳斡旋業者を摘発できるのはベトナム共産党だと思うのですが、政府関係者などが袖の下、いわゆる賄賂などをもらっていると思うので、摘発などに動かないと思うので

その問題を日本側にいうのはどうなのかと個人的には思います!

袖の下のような事をしなければ、政府直属の斡旋業者を作ったり、日本政府やベトナム政府共同の派遣期間などをつくれると思うのですが、やっぱり袖の下などの賄賂があり、ベトナム政府も上納金の為に目をつぶっている可能性もあるので。

この件については僕も興味があるので調べようと思います。

一部の報道を日本全体のように報道するのはどうかと

阿佐部伸一さんの記事は確かに事実として解決をしなきゃいけない問題であり、注目を集める為にあのような書き方をされているのかもしれませんが、ちょっと誇張しすぎなのでは?と感じます

プロパガンダと同じで、知能指数の低い左翼のような思想の感情論者が読めば騒いでくれるかもしれませんが

良い企業もありますし、日本でまた働きたいというベトナム人も多く、頑張ってる企業もたくさんあります。そのような企業までもが悪く思われてしまうので、ちょっと個人的に尖った内容の記事を書いています

最後に

僕自身も違法や違反のある企業に対しては、どんどん送検していくべきだと思います

ただ企業側だけではなく、ルールを守らないベトナム人留学生の考え方にも問題があったりして、たくさんアルバイトをしたり、時には犯罪を起こしたり、日本企業だけが悪い事をしているのではなく、客観的に見てお互いが利用しあっていると思います。

オーストラリアで違法なファームや会社で働く日本人も多くいます、それでもオーストラリアに行く日本人は後を絶たないので、やっぱりオーストラリアに何か魅力があるのでしょうし、ベトナム人も何かに期待して日本に来ていると思います。

ベトナムから年々日本へ来る人が増えているので、やっぱり魅力や期待があるという事の裏付けだと思います。

ライターさんの記事のように、時には感情で訴える事も必要ですが、感情で訴えている報道などに対して、我々が客観的に理屈でみる判断力も必要だと思いました。

今日は長くなりましたので、ここで終わろうと思います。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事