ベトナムで就職・現地採用はオススメなのか?学生目線で考察してみる
スポンサーリンク

管理人
どうも皆さんこんにちは学生起業家の管理人です

「ベトナムに移住して働きたいな〜」

「ベトナムの現地採用ってオススメなのかな〜」なんて考えている方も多いかもしれません。

そこで今回はハノイ大学に通いながら、株式会社の代表取締役をしている私が、ベトナムの現地採用はオススメなのか?!について考えてみたいと思います。

ちなみに私自身はパソコン1台でベトナムの現地採用の日本人達よりは稼いでいます。

確認最初に結論

  • ベトナムでの現地採用はその人の価値観次第です。

どうしてその人の価値観次第なのか?と言うと、幸福度は個々に違うからです。

そして私自身はベトナムの現地採用で働いた事がないので、オススメですよ!と答える事が出来ないので、勝手なイメージと偏見で記事を書かせて頂きます。

大学生目線の私の考え方が気になる方は是非お読みください

この記事をオススメしたい人
  • ベトナム移住をされたい方
  • ベトナムの現地採用で働きたい方
スポンサーリンク

ベトナム現地採用の給与はどうなっているのか?!

現地採用の給与事情ですが、とあるYouTubeチャンネルの動画で、ベトナムの現地採用の給与明細書が公開されていました。

給与の詳細は?!
  • 給料は1ヶ月手取りで1400$
  • ただ年に3回賞与がある為に月収換算すると19万円になるとの事

確認果たして手取り1400$は良い給料なのか?

  • 日本と比較した場合給与は低い
  • 生活水準は高くなる

人間って比較してしまう生き物で1400$が良いのか?と言えば難しい所ではあります。

なぜなら、1400$よりも多くお給料を貰っている方もいると思いますし、日本国内の給料と比較した場合、どうしても物足りない感はありますよね。

私の場合は月の労働時間は数時間ですが、不労所得だけで現地採用の人達より稼いでいるので、私個人的には現地採用に魅力を感じないってのが本音です。

ベトナムは生活水準が低い

先ほどは給与面のお話をしましたが、ここからは少し生活水準についてお話をしたいと思います。

ベトナムは物価が安い為に生活水準を下げる事が可能です。

私管理人の生活は?!
  • タワマンの家賃1万8千円
  • 水道光熱費3千円
  • 食費2万円
  • 交際費2万円
  • 合計6万2千円

私の生活費は月に約6万円です。

しかし私の場合は大学生もしているので、大学の学費が2万円と家庭教師代が別途で2万円かかっています。

生活水準に関連する記事はこちら
スポンサーリンク

現地採用は首切りのリスクが高い

現地採用の方々とお話をしてて、よく耳にする事は「いつ首になるか分からない」との事でした。

  • 1年契約の事が多い
  • 経済不況や業績悪化になれば一瞬で解雇となる

上のようなお話を頻繁に聞きます。

安定的に働けるか分からない事はデメリットと言えそうですね。

副業で稼ぐ能力を身につけよう

現地採用の給料は高くない為に、オススメしたい事は「副業をする」という事です。

私自身の本職は大学生ですが、様々な収入源を持っています。

管理人が持っている収入源とは?!
  • 自分自身の会社
  • アフィリエイト
  • 日本語教師
  • WEB講師

普段は大学生をしながら、現地採用の人達より稼げているのは、自分自身の能力によるものだと思います。

現地採用をしながら、あらゆる副業がありますし、副業で金銭が入ってくれば金銭的ストレスが更に軽減されていきます。

現地採用の人達が出来る副業は?

副業と言っても何をすれば良いのか分からないという人も多いと思います。

そこでどんな副業がオススメなのか紹介してみたいと思います

現地採用の人にオススメな副業は?!
  • 日本語教師のバイト
  • ブログ
  • 動画編集
  • 得意な事を教える

日本語教師のバイト

ベトナムでは日本語教師のバイトは簡単に見つける事が出来ます。

その為に月に2万円くらいのバイト収入が入ってきます

ブログ収入

私は色んなブログを書いていますが、このベトナム留学ドットコムだけでも毎月5万円程のブログ収益があります。

ブログで稼げるようになれれば、かなりオススメです。

動画編集

私はよく動画編集を現地採用の日本人に外注しています。

私は動画編集が苦手なので、依頼をしているのですが、動画編集を学べばお金に変わると言えるでしょう

得意な事を教える

私はブログやSEOが得意なのでSkypeでWEBなどを教えています。

このように自分の得意な事を教えていく事で収入に繋がるので、良いかもしれませんよね。

スポンサーリンク

現地採用で外国で働き人生経験を豊にする事が出来る

海外でお仕事をするという事は、人生に多大な影響を与えてくれそうですよね。

私自身もこれまで中国、台湾、オーストラリア、タイなどでお仕事をした事があります。今はベトナムでもお仕事をしており、異国で働く事は日本で働く事と違いますので

人生経験においては素晴らしい経験にもなると思います。

就労での注意点

現地の社会はとても狭いです。日本社会が出来上がっており、日本人同士の付き合いやしがらみが出来やすいとも言われています。

なので日本国内にいる以上に、現地で日本人同士のしがらみが出来るとも言われているのです。

日本人と働きたくないから現地採用という人にとっては、職場にとっては辛いものがあるかもしれませんね。

最後に

皆さんどうでしたか?!今回は現地採用について語ってみました。

最初に結論を述べた通り、現地採用はオススメなのか?を考えてみた時に、その人次第と言えると思います。

1400$でも生活水準が上がって楽しいという人もいますし、日本人との繋がりがきついという声も聞きます。

私自身は現地採用にあまり魅力を感じていませんが、海外で働ける経験にもなりますし、人によってはオススメだと思います。

また更新しますので、よろしくお願い致します。



スポンサーリンク
1コマ25分285円の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

VVレッスンは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。1コマ25分285円という、破格の値段で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事