スポンサーリンク

どうも非モテ日本代表・ベトナム留学ドットコムの管理人です。

このブログは主にベトナム留学情報の事を書いているのですが、たまにふざけた内容の記事も書いております。

今回の記事はタイトル通りに、【非モテ留学生の僕が、留学先の中国人の美人をナンパしてデートしてみた】という、しょうもない内容?!

いえ、、、決してしょーもなくありません

留学生活の一部を皆様にもお伝えしたいという気持ちがございますし

もしアナタが非モテだった場合、必ずや勇気が貰えるであろう内容になると思います。

このミスター・非モテ日本代表の管理人が物凄い苦労をしながら、凍てつくイバラの道を駆け抜けた青春留学ドラマ(記事)なのです

意識低い系の管理人が上海外国語大学のエリート女子大生とデートをする

普通ではありえないですよね?!

非モテの僕だからこそ、同じ非モテ仲間にも勇気を与えたい、そのような一心不乱の純粋な想いで記事を書いていきますので、ベトナム・マジックが気になる方は是非ご覧ください笑

(こちらが一緒に遊んでくれたリンさん)

この記事で紹介する事
  1. 出会いはカフェだが4度の敗北?!
  2. 非モテだが誘ってみた
  3. 待ち合わせ
  4. 最後に
スポンサーリンク

出会いはカフェだが4度の敗北?!

僕がハノイを選んだたった1つの理由

先ずこのブログを以前からお読みの方はご存知かもしれませんが、私管理人は英語と中国語がちょい話せて、今も学習をしております。

そして最初の方の記事にも書いておりますが、僕自身がハノイを留学先に選んだ理由はたった1つ・・・

中国人達と友達になりたかったからです。

ハノイを選んだ理由としては、個人的な戦略があり

ベトナム語以外にも、英語や、特に中国語も同時に勉強したいと考えております!

ハノイと中国が近い為に多くの中国人がハノイにいると聴いた為に、ハノイに行ってみようと思いました。

上の引用は日本にいる頃に書いた記事ですが、今も根本的にこの気持ちは変わっていません。

3つの言語を同時に好転させていく三正面作戦を実施しております。

頑張ってカフェで声をかけてみた

僕は基本的にいつも同じカフェで勉強をしています。

中国人が多い環境だからこそ、当然ながら多くの中国人がこのカフェにもやって来るのですが、2人組の中国人の女の子がやってきて、僕の隣の席に座ってきました。

多分同じ留学生と思ったから、何年生なのか声をかけてみる事にしました

管理人
君達も中国からの留学生?僕も留学生でこの大学で勉強をしているんだけど、中国語も学習中なんだ

リンさん
そうそう今は3年生だよ、あらー中国語上手だね、アナタは何年生?

このような会話を、リンさんと出会った日にした事や、FACEBOOKを交換して無邪気に喜んだ事も覚えています。

しかし、ここからが問題があり、僕自身毎日何かしら誰かに出会う日々で、FACEBOOKの友達も毎日増えていくし、出会う人出会う人が、誰が誰だか分からなくなっていきました。

2回目の再会

リンさんとの2回目の再会は中華料理屋でした。

リンさんから声をかけてくれたのですが、僕は「あ、この子どこかで会った事があるぞ」というくらいまで記憶が薄れていたのです。

毎日何かしらの出会いがある為に、多くの人を把握できていない自分がいました。

3回目の再会は、初日に出会ったカフェでしたが、向こうは一切声をかけてこない為に、「あれ人違いかな?!」と思って僕も声をかけませんでした。


スポンサードリンク

4回目の再会で激震が走る・・・

4回目の再会の時も、最初に出会ったカフェにリンさんがやって来ました。

しかし再び僕の記憶が、「あれ?あの中国人の子とは以前話した事があるぞ・・・誰だっけ?」と天然ど忘れをかましていました。

なので再び声をかける事になるのですが・・・

管理人
君達は留学生?僕は日本人の留学生なんだけど・・・・

リンさん
アナタさ、私に声をかけるの何回目なの?4回目だよ、今まで何回も会話をしているの覚えてないの?

管理人の天然ど忘れで、当然のごとくリンさんは怒っていました

僕自身は恥ずかしいを通り越して、情けない気持ちになりましたし、リンさんから説教された途端に、今までの事を全てを思い出し、物凄く謝りました。

こちらが謝った時の会話

ただ謝ったら直ぐに許してくれて、そこから時々メッセージのやり取りが増えていきました。

非モテだが当たって砕けろで誘ってみた

繰り返しになりますが僕は中国語の学習者です。

なので中国人の友人と遊びに行けたら、それはそれは僕にとって最高の時間になります。

おまけにリンさんは中国の名門大学「上海外国語大学」から交換留学に来ている、いわばスーパー・エリートなので、3ヶ国語を上手に話します。

おまけに美人・・・

私管理人は非モテ代表の底辺、オマケに意識も低い系で、人生詰んだ系の学生なのですが、見方を変えれば失うものなど何もない、いわば何だって挑戦ができる系の人間でもあります。

なのでこれは誘ってみようと思い、メールを送信してみました

神風はいかにして吹いたのか?!

朝起きるとSNSでリンさんからコメントが来ていた為に、返信のついでにメッセージを送ってみました。

管理人
いつ時間があるの?!毎日面白くないんだけど・・・

リンさん
今日の午後は暇だよ・・・・

何気なくメールをしてみたら、今日の午後は暇だよと、神風は一瞬にして起こったのです笑

誘ってみた時の会話


スポンサードリンク

待ち合わせ

嬉しいですね・・・

美人女子大生と待ち合わせをして、何処かに遊びに行くって

大学生活を送っていますが、全然物欲が出ないし、友達とか別にいらないやって感じで過ごしていたので、物凄く新鮮でした。

カフェで待ち合わせ

カフェで1時間ほど会話をして、大学の近くの市場に遊びに行きました。

その後は、ずっと歩きながら会話を楽しみ、気がつけば教会に着き

夜は美味しい韓国料理を味わいました。

いやーー本当に素敵な時間でした。

最後に

皆さんいかがでしたか?!

普段はベトナム情報が中心なので、日記系の記事はあまり書かないのですが、非モテ日本代表の僕だって頑張ったら、美人女子大生と外に遊びに行けるのです。

この奇跡が多くの人達に勇気として届けば幸いです。

しかしやはり人と遊びに行くのは月に1回で良いかもしれません、金銭的に厳しいです笑

4年間の大学生活があるので、頻繁に遊んでたら、物凄く金銭が飛んでいきます笑

美人女子大生と遊びに行けるのは嬉しいですが、現実もしっかりみて行動していきます

また更新しますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事