非モテの僕がベトナムのハノイでナンパをしてみたら衝撃すぎた
スポンサーリンク

管理人
どうも非モテ日本代表の管理人です

いやー、ベトナムに来て、非モテの日々を過ごしております。

美人大国と呼ばれているベトナムに来て、7ヶ月くらい経ちますが、非モテは非モテのまま進展がありません・・

ベトナムに行く前は、日本人はベトナムでモテるなんて話を聞いた事がありますが、私は悲しいほどボッチ男子として過ごしております。

しかし、こんな非モテの僕がベトナムのハノイのホアン・キエム湖で、ナンパというものに挑戦してみた為に、皆様に紹介してみようと思います。

管理人
非モテですが、玉砕覚悟でナンパを頑張ってみましたよ笑

非モテの僕の路上ナンパがどんな結果に終わったか気になりますよね?

皆様に勇気を与えれるかもしれませんので、引き続きお読みくださいね。

管理人
そもそもナンパって響もよくないですよね笑
スポンサーリンク

何でナンパをやってみたのか?!

最近ツイッターを見ていたら、気になるツイートがありました

ベトナムで日本人が嫌われてる例。さっきカフェで学生がわーっときて「韓国人?」と聞かれて「日本人」と答えると無視して何処かに去っていった。

今、ベトナムって反日国家になりつつあると思う。

こちらの、【日本人はベトナムで嫌われている】という投稿を見て、物凄く衝撃を受けました。

僕が非モテ代表だからモテないのか?!

それとも日本人だから嫌われててモテないのか?!

少しモヤモヤするものがあり、色々と検証をする必要があると思って、いざ出陣してみました。

この記事で紹介する事
  1. ナンパの場所はどこ?!
  2. 実際に声をかけれたの?!
  3. 結局日本人はモテないのか?
  4. 最後に
スポンサーリンク

ナンパの場所はどこ?!

日時は金曜日の夜でしたので、場所はホアンキエム湖を選びました。

確認何でホアンキエム湖を選んだのか?

  • 金曜日の夜は歩行者天国となり人が多い
  • 若者も多い
  • 賑やか・・・

舞台はホアンキエム湖です。落ちこぼれ日本人大学生のナンパ挑戦記事になりますが、気になる方は是非お読みください。

これから紹介する、4組目、5組目は特に美人ですよ!!

実際に声をかけれたの?!

管理人
30人くらいに声をかけてみたので、少し紹介してみますね
スポンサーリンク

1組目を紹介

管理人
1組目はバスの中で声をかけてみました

最初に頑張って声をかけてみたのは、バスの中の女子大生2人組みでした。

お互いに大学生という事で話が弾んだのですが、相手が英語が話せない事が少し残念でした。

僕の拙いベトナム語で色々と頑張って会話を楽しみ、やっぱりベトナム語は本当に難しいと思わされたと同時に、今後ともベトナム語を頑張っていこうと思いました。

2組目はどんなメンバー?

管理人
2組目はベンチに座っていた5人組です。

この5人組は、ホアンキエム湖のベンチに座っていました。

この5人組に声をかけてみる前にも、実は何人かに声をかけてみました。日本語が話せる子も多くてびっくりしました。

この5人組も大学生で、物凄くフレンドリーで本当に面白かったです。僕の拙いベトナム語を一生懸命に聞いてくれて、色々と面白かったです。

最後はこのように皆んなで写真を取って、お別れしました。

3組み目は?

管理人
3組目は美容関係のお仕事をしている2人組に声をかけてみました

3組目のこの人達とは、そんなに会話が弾みませんでした。

会話が弾まなかった原因は、ウザいと思われたであろうってのと、僕のベトナム語が上手ではない。この2人組も英語がそんなに話せない。

このような感じで少し会話をして、お別れしました。

しかし、次の2組は本当に奇跡を起こすので、引き続き御覧くださいね!

4組目はチョー美人?!

管理人
日本語学科の2人組に出会いました

この2人組は、共に日本語学習者でした。1人は国家大学の日本語学科の学生で、もう1人は来月から日本の大学に正規留学をする子でした。

2人とも日本語が上手で、とても楽しかったです。

それにしても、2人とも美人ですよね、ベトナムには本当に美人が多いと感じます。

管理人
美人が多いのに、非モテなのがとても辛いです。

最後の5組目の紹介

管理人
5組目のこの女性は日本に5年間も住んでいました。

こちらの女性も、物凄く美人ですよね。

最近日本に帰国をしたようで、5年間ほど日本で生活をしていたようです。

現在は美容関係の仕事をしており、日本語を使っていないようです。

ベトナムには本当に美人が多いですね。本当に優しい人が多いです。


スポンサードリンク

結局日本人はモテるのモテないの?!

管理人
最初に結論を言いますね

日本でモテる日本人はどこへ行ってもモテます。

私のように、キモオタ・非モテはどこへ行ってもモテません笑

ただ、私のようなキモオタ・非モテが路上で声をかけてみても、比較的にフレンドリーな方が多いと感じました。なので、日本人というだけで、好感は持ってもらえるかもしれません。

写真で紹介した人達以外にも、立ち止まってたくさんの人が会話をしてくれました。

なので、ツイッターにあった、日本人というだけで嫌われるというツイートは、嘘のように感じました。

アジアの先進国の日本とベトナムを比べると、日本人ブランドはまだまだ強いと思いますが、ベトナムも物凄く豊かになっている為に、今後は富裕層がどんどん増えていき、日本人の価値はなくなっていくかもしれませんね。

私は今の時点で非モテなので、未来にも希望は持てませんが・・・

非モテの現実は悲しいです笑

最後に

皆さん、いかがでしたか?!

この記事は非モテの日本人大学生による検証記事ですが、個人的にはフレンドリーなベトナム人が多いと感じました。

日本じだから嫌われるとか、日本人だからモテるとかはないのかもしれません。

ただあくまでも私個人的な考えや、体験をシェアしている為に、参考程度にしていただけたら幸いです。

また更新しますね!



スポンサーリンク
業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事