スポンサーリンク

人生は投資ですので、意思決定などあらゆる所に「リスク」と「リターン」があると思います

実は留学とは投資だと個人的には思っており、留学生が色んな目的でベトナムに留学をすると思いますが「向いている方向は同じ」だと考えております

なぜ人は留学をするのか?

なぜ?!を論理的に考えた時に、個々に「未来」「未来への期待値」へ投資していると思います

期待値とは?
  • これを勉強すれば、面白いかもしれない
  • 良い仕事につけるかもしれない
  • 世界が広がるかもしれない
  • 次の世代に良いものを繋げたい

留学とは投資であり、未来への渇望だと個人的には考えており

僕自身もベトナム語は需要があるのに競争相手が少ないイメージがあるので、このチャンスを活かして、ベトナムに渡航して、ベトナム語を勉強するのは物凄く良い選択肢だと思っております

ただやっぱり避けて通れないのが「リスク」です

留学(投資)は良い事ばかりではなく、リスクも少なからずあると思います

考えられるリスクとは?!
  1. 治安などの安全面でのリスク
  2. 事故などの身体的なリスク
  3. メンタル的なリスク
  4. 不注意などで加害者となってしまうリスク

考えてしまえば、良い事も悪い事も、色んな事が起こりうると思います。

そこで今日の記事はベトナムに渡航する前にどんなリターンやリスクがあるのかを考えてみたので、是非ご覧ください

今回の記事

ベトナム留学のリターン(得れるものとは?)

ベトナム留学のリスクとは?!

スポンサーリンク

ベトナム留学のリターンを考えてみよう

まずはベトナム留学のメリットから考えてみましょう!

  1. 学費が安い
  2. 競争相手が少ない
  3. 需要がある

ベトナム留学はとにかく学費が安いです

年間学費が20万円弱です、住む場所もとても安く大学のドミトリーなどを利用すれば、毎月数千円で住む事が可能です。

食費や生活面、金銭的にストレスを避けれる事で、勉強に集中出来るのかもしれません

需要があるのに競争相手が少ない

TPPに加盟したベトナムとは、今後マクロ経済での繋がりがどんどん加速していくと予想されています

現在日本には26万人のベトナム人が在住しており、労働人口の減少によって、今後さらにベトナム人労働者が日本にやってくる事も予想されています。

日本企業の投資にも注目

これまで日本企業は中国に工場を作って、安い人件費で製造など商品を作り、高い値段で日本に売り、利益をあげるという構造でした。

しかし近年中国の人件費が物凄く上がった事で、中国で安すく物を作る事が出来なくなり、日本企業は中国で物作りをしても利益をあげる事が出来ません。

という事は?!

日本企業は今後ベトナムにどんどん進出していきます!

ベトナムでは日本語が第一外国語にもなり、たくさんのベトナム人が日本語を勉強しています。日本国内でも、ベトナム国内でも日本人がベトナム語を話せたら、場所にもよりますが、かなり有利だと思います

しかし、まだ多くの日本人が英語や中国語に向いており、ベトナム語学習者はまだまだ少ないです

このように考えていくとベトナム語を学習する事で、大きなリターンを得れるかもしれません

スポンサーリンク

ベトナム留学のリスクは?!

こちらは先ほども申し上げた

  1. 治安などの安全面でのリスク
  2. 事故などの身体的なリスク
  3. メンタル的なリスク
  4. 不注意などで加害者となってしまうリスク

安全面でのリスク

ベトナムはまだまだ発展途上国なので、スリや窃盗など頻繁に起こっているようです。スマホや財布、貴重品の管理はしっかりしないといけません、日頃から注意をしておく必要があります。

事故などの身体的なリスク

ベトナムはとにかくバイクが多いので、事故が多いイメージあります。

ラッシュアワーやそうじゃない場合でも、細心の注意を払って生活をするべきです。

食事や水が合わないなど、衛生面での感染症を引き起こすかもしれないので、予防接種などしておいた方が良いかもしれません

メンタル的なリスク

留学中に人間関係や、慣れていない土地での生活などが原因でメンタル的に辛い想いをする可能性もあります。

そのような時に頼れる人が身近にいると良いかもしれませんね!

気持ちの上がり下がりは必ずありますので、キツイ時は学校を休んでみるのも良いのかもしれません。

不注意などで加害者になってしまうリスク

自らの不注意で人のパソコンを壊してしまったり、学校の備品を壊してしまったり、人を怪我させてしまったり、このような事も留学中には発生するかもしれません

犯罪に巻き込まれないようにだけは注意しましょう!


スポンサードリンク

リスクを下げる事は大切

これはあくまで僕個人的な考えなのですが、知り合いを増やしすぎるのは、あまり得策ではないと思っています

やっぱり人間関係を維持するのも大変ですし、出会いは人脈にもなりますが、しがらみにもなります

友達が多いとか、誰々に会うというのは決して結果には繋がらないので、1番は勉強にフォーカスをして、相互学習を出来る相手を見つけて、人間関係などに悩まない為にも、僕は留学中に友達はあまり必要ではないのかな?と個人的には思っております。

ただそれは個々の価値観が決める事なので、何とも言えません。

最後に

この記事はあくまで僕が渡航する前に感じた事を書いています

イメージとしては、ベトナム留学はローリスク・ハイリターンだと感じます

ただ実際に現地に行かなければわからない事もたくさんありますので

現地についたらまた記事を更新したいと思っております

これからもベトナム留学ドットコムをよろしくお願い致します。

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事