スポンサーリンク

どうもハノイ留学の専門家になる気満々の管理人、現在はハノイ5級です。

僕はベトナムの大学に進学した為に、正規留学の事などを多く紹介しておりますが。

この記事はベトナム語の短期留学を中心とした個人的に思う事を紹介していきます。

ただ長期留学にも通づるものが多くある為に、今後ベトナム留学に行かれる方々の参考になれば幸いです。

早速単刀直入になりますが

3ヶ月未満の短期留学は個人的にはお勧めをしません。

留学前の個人のレベルで変わってくると思うのですが

特にベトナム語のレベルがゼロの方は絶対に語学学校に行くべきではないと断言します

お金と時間を無駄にするリスクが非常にあります

なぜお勧めをしないのか?
  1. ベトナム人の先生達が基本的にポンコツ
  2. 教科書が酷すぎる、昔のままでアップデートされてない
  3. 団体授業で個々のレベルが違う

1つ目はベトナム人の先生達がポンコツのガラクタしかいないからです。
頭の賢くない先生からベトナム語を教わっても成長をしないという理屈ですが、後から詳しく説明致します

2つ目は教科書が酷い、こんな教科書を使用しても本当に意味がありません。韓国や中国の教科書問題も酷いですが、ベトナムの教科書も酷いです。僕に権力があれば先生達は全員解雇します。

3つ目は団体授業なので個々のレベルが違い過ぎて、全然楽しくありません。これは1つ目のポンコツ先生達の事に繋がりますので、後から詳しく書いていきます

この記事で紹介する事
  1. ベトナム人の先生達が基本的にボンクラ
  2. 教科書が酷すぎる、アップデートされてない
  3. 団体授業で個々のレベルが違う
  4. クラスの雰囲気は?
  5. ベトナム語を学ぶ為の対策はあるのか?
  6. 最後に
スポンサーリンク

ベトナム人の先生達が基本的にボンクラ

先生達がボンクラなのか、僕たちがボンクラなのか?

細かい議論はやめにして、今日は今現在僕自身が感じている学校の先生に対する強烈な不満を表明したいと思います。

大学のベトナム人講師達はポンコツです・・なぜなのか?

今僕たちのクラスは授業が開始して1ヶ月半が経過して、1番初級の1番簡単なコースなのですが

ベトナム人の先生達は基本的に90%以上をベトナム語で話します。

教科書もベトナム語しか書いてありませんし、教えるガラクタ(先生)達もベトナム語しか使わないので、どうやって授業の内容を把握したら良いの?という問題に直面しております。

授業においてはただ時間だけが過ぎている状態に感じます。

ガラクタ達が書く字が読めない問題もあります

 

ベトナム語で THIA IS A PEN のレベルしかない僕が、ベトナム語で THIS IS A PENを説明されても、当然理解できません。

英語は流暢に話せるので、英語で受講出来るのであれば問題ないのですが、初級の下の下のクラスで全てベトナム語しか使わないポンコツ(先生)達なので、この先が思いやられます

クラスメイトは確かに優秀
30人くらいクラスメイトがいて、20名くらいは1年以上ベトナム語の学習経験があり、優秀なので、先生達はウキウキです。
確かに優秀なのですが、初級の初級を彼らのレベルに合わせて授業を行うので、残りの10人は置いてけぼりで、5人くらいは既に不登校状態です。
授業が初心者のレベル1から開始なのに、先生がベトナム語しか使わないので、出来る人と出来ない人達の差が広がるばかりで、完全なる2極化状態とかしています。
ちなみに韓国人達はグループ・チャットで試験の答えを教えあっています。
1人の韓国人が試験開始の時に問題をスマホのカメラで写真を取り、ベトナム人に送信し、答えが送られてきたらグループチャットにシェアをしているというチートを行っており。
ポンコツ(先生)達も見て見ぬ振りをしていて、僕自身も結構ストレスが溜まってきています。
なのでもしこれからベトナム語留学を考えてらっしゃる方は、この先もこの記事を引き続きお読みください、そして判断材料の1つにされてください。
スポンサーリンク

教科書が酷すぎる、アップデートされてない

教科書なのですが、使用していて本当に酷いです・・・

何がどう酷いのか

  • CDの音声がまるで戦時中の大本営発表のようなガタガタの音声で、機械が話している感が物凄く、昔からそんなにアップデートをされていないと思います。
  • 初級のレベル1の教科書のくせに、英語での説明が1つも書かれておらず、単語帳もない為に、教科書が昔のままでアップデートがされていない事に不満を覚えます 。日本の参考書の方が絶対に優秀です
先ずはCDの音声(優秀バージョン)をお聴きください、1番下のレベルのクラス(2ヶ月目です)

このCD音声は試験用なので聴きやすいですが、頻繁に大本営発表のを彷彿させるかのような音声が流れます。

そしてこのクラスは1番下のレベルで、1番下の授業内容なのですが、進むスピードが早過ぎて、2ヶ月目にしてもはや初級レベルの授業ではありません。

1番下のクラスの2ヶ月目の教科書の内容

クラスメートの積極性・・・

クラスメート達のも初級レベルではないのでドンドン積極的に発表をしています。

学校はベトナム語が出来る人は楽しめますが、出来ない人にとっては時間の無駄のレベルです。

このような理由でゼロから始める方は語学学校はお勧めしません


スポンサードリンク

団体授業で個々のレベルが違う

授業は30名ほどで受講をしています

先ほどの音声を聴いていただいて分かると思いますが、個々にレベルが違う為に授業を楽しめる人と、そうではない人に分かれています。

既に5名ほど不登校になっています

僕は授業を楽しめていない中の1人で、授業中は基本的に単語を暗記しまくっています。

先生がベトナム語で話して説明する為に理解できないので、効率的に考えて家庭教師と教科書の内容をやり、授業中に単語暗記や出来る事をしています。

なので授業は出席率の為に出席している感じになっており、完全なミスマッチを起こしています

クラスの雰囲気は?

クラスの雰囲気は良いと思います

クラスの国籍

  • イギリス
  • フランス
  • イタリア
  • ウクライナ
  • 日本
  • 韓国
  • 中国

僕は中国語が話せる為に、最初は中国人や同じクラスの日本人の方と授業を受けていましたが、ちょっとお喋りが多過ぎてると思い、最近は韓国人側に座っています。

嫌いな人だったり、嫌な人はいない為に、クラスの雰囲気はとても良いと思います。


スポンサードリンク

ベトナム語を学ぶ為の対策はあるのか?

もし語学学校や正規留学をされたい方は、半年間はオンライン授業を毎日受講しましょう。

そして半年間は家庭教師などと毎日3時間ほど勉強をする事をお勧めします。例えばベトナムで家庭教師を雇えば時給200円ほどで雇用できます

オンライン授業や家庭教師との授業だと1対1なので、分からない所など質問をし放題な為に、僕は学校に通うなら絶対に家庭教師と勉強をする事をお勧めします。

僕も大学に通いながら毎日1時間Skypeでベトナム語を勉強しています。

1対1で勉強をしていると、学校は本当に無駄だと感じます。

いずれにせよ、みっちりベトナム語を学んでおかないと学校の授業で苦労する事になります。

ここは僕自身の経験からもうさせて頂いてます

最後に

今日の記事は僕自身がベトナムの大学で、ベトナム語を学習する中で感じている事を書いています。

注意したい点

僕自身は友達とか別にいらなくない?ってタイプの人間なので

この記事ではベトナム語を学習するという視点で物事を語っております。

ただ友達を作りたいだとか、異国の人達と交流したいという理由で留学されたい方は、今すぐに学校に通うのも良いと思います。

留学の目的も人それぞれで、人と出会う事に意味があると思う方も多くいますので、思い出作りの為に留学をしたいと思う方は、ベトナム語がゼロの状態からでも楽しめると思います。

結局は留学目的によると思いますが、本気でベトナム語を学びたいと思う方は、絶対に家庭教師と学習される事をお勧めします。

また更新しますので、よろしくお願い致します。

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事