管理人
ベトナム関係者の皆様、お世話になっております。

ベトナム日本交流会 on facebookの皆様に御報告があります。

 

私が1人の男性と揉めた事で、多くの方々に、御迷惑をかけてしまい大変申し訳ありません。

このブログにて、皆様にお詫びや詳細などの、御報告をさせて頂ければと思います。

スポンサーリンク

どうもハノイでベトナム語留学をしています管理人です

今日の記事では、僕自身が日本にいる間い使っていたベトナム語の教材をレビューしていきたいと思います。

サムネを見てもらったら分かると思うのですが、色んな参考書に投資をして、良いものもあれば、中には秒で捨てた教材もありますので、色々と詳しく紹介できたらと思います

これからベトナム語を学習される方々の参考になれればと幸いです。

是非御覧ください

この記事で紹介する事
  1. お勧めの単語帳とそうでない単語帳
  2. お勧めの文法書
  3. 勉強で大切な事
  4. 最後に
スポンサーリンク

お勧めしない単語帳と良い単語帳

最初に3冊の単語帳を案内したいと思います

ベトナム語基本単語2000
聴いて、話すための
この単語帳はかなり昔に発売された単語帳で、ベトナム語の人気が出てくる現在に到るまでは、この単語帳を選ぶしかなかったと思いますが、僕自身はあまりお勧めしません。
お勧めしない理由は活字しかなく、面白くないので意思の弱い僕は一瞬で心が折れました。
音声をダウンロードができる事を知り、1300円ほど支払い音声をダウンロードしたのですが、音声の使い方も難しく、本の中身も全然面白くないので、買ってからほとんど使用していません。
なので単語帳としては、そんなにお勧めをしません。購入される方は自己責任でお願いいたします
実用ベトナム語単語集
移動中でもMP3で聞ける!
こちらは先ほど紹介した単語帳よりデザインが豊富で、内容も少しまともになっています。
ですが最初から難しい単語が多く使用されており、英語や中国語の優秀な単語帳を見てきたので、どうしてもそれらの単語帳と比較してしまう為に、メンタルや意思が強くない方だと、こちらの単語帳も継続が難しいかもしれません。
それとデメリットとして、単語帳に付属している「MP3」は普通のCDプレイヤーなどの機器では使用ができません。
ただこれしか単語帳の選択肢がないので、僕はこの本を使用しています。

 

キクタン・ベトナム語【入門編】
聴いてべ覚えるベトナム語単語帳
この本に関しては単語帳というよりは、文章丸暗記をする本となっています。文章の中にたくさん覚えなきゃいけない単語が入っております。
僕はオンラインベトナム語の先生とは最初この教材を使って勉強していました。
この本の【メリット】はCDが付属していおり、音声がテンポ良く流れる為に散歩しながらリスニングを楽しめる為に勉強が進めやすいです。構文なども一緒に把握できる事もお勧めしたいです。
スポンサーリンク

ここからは文法書を紹介


これまではお勧めの「単語帳」を紹介してきましたが、語学の基本となるものは文法です。

日本ではアルファベットを覚えた後に「This is a pen」の文法を覚え、大学受験まで様々な構文や文法を勉強します

ベトナム語でも単語だけを覚えても、相手になかなか意思を伝える事が大変になってきますので、やっぱりしっかりと文法を学ぶ事なども大切だと思います。

そこでここからは僕がベトナム留学に行くまでに使用した文法書も紹介したいと思います。

まずはこれだけベトナム語
いちばん最初に始める参考書
シンプル・イズ・ザ・ベストという言葉を使うなら、まさにこの本の事を言うのかもしれません。
必要な事を必要な分だけ簡潔に書いてあり、第1位として紹介いたしました「文法からマスター!はじめてのベトナム語」の半分くらいのボリュームで、本当に必要な基礎中の基礎を学べる参考書と言えます。
変に難しい余計な事など一切書かれていない為に、大変勉強しやすい1冊だと感じました。
これからベトナム語を勉強される方は、最初にこの本を勉強するのも良いと思います。

この参考書にもCDが付属しており、本当に必要な簡単なフレーズなどを身につける事が出来ると思います。

第1位の発表
文法からマスター初めてのベトナム語
会話に役立つ基本の22分型を紹介
この本は基礎的な発音や文法などを学ぶのに王道中の王道的な内容で、物凄くお勧めな本だと思います。
綺麗なデザインも嬉しいですが、内容がとにかく素晴らしいにつきます。
この本1冊で基本的な表現から、否定文、疑問文など、ベトナム語の基礎となるモノを一通り学べます。
本の前半部分で基本的な文法や表現を覚えていき、後半部分で表現や覚えるべき単語なども多く盛り込まれています。

CDも付属として付いており、個人的に物凄くお勧めの参考書の1つだと思っています。


スポンサードリンク

語学学習に必要なモノとは?!

語学学習に必要なモノは「バランスです

やる気だけでは、語学力は伸びません、参考書や環境、先生、勉強のやり方、そして時には「お金を使う事」が大切になります

僕自身もベトナム語を学ぶ為に、この写真で分かる通り参考書を購入し、オンラインレッスンなどを受講したりしてきました。それでもまだベトナム語を上手に話す事はできません

下の記事でも紹介していますが

時にお金を使う事は必要だと思います

言葉では「本気です」とか「一生懸命頑張ります」とか言えますが、「リスクを背負う」事で、本当に真剣になれると思います、ここで言うリスクとは「お金」と「時間」です

リターンを得るには投資が必要で、オンラインレッスンなどに自分の時間とお金を投資をしているからこそ、本気になり勉強を出来ると考えています

お金と時間を失ってしまうかもしれない

このようなリスクを背負う事で覚悟が生まれて、学問に専念できますし、必要な環境が整うのかもしれません。


スポンサードリンク

最後に

参考書とは話が逸れてしまうのですが、僕自身は現在ベトナムに留学中で、環境においては良い環境にいると思います。そしてベトナム語留学している方々のブログを見て、感じる事はベトナム語か英語が話せない場合、やっぱり意思疎通が大変になり。

日本人同士で固まってしまい、そのまま留学を終えてしまう方も実際にいるようです。

僕のクラスメートに1人日本人の方がいらっしゃり、その方のベトナム語の能力は既に中級レベルにあり、日常生活でもベトナム語で過ごされて、休みの日などもベトナム人と遊んでいると言われていました。

僕からしたら羨ましい限りなのですが、それはその方のこれまでの努力の結晶で、過去の努力の積み重ねで、その方の現状があると思いますので、やっぱり語学学習において基礎固めは大切だと思います。

ただ1番大切なのは、ベトナム語や英語が分からなくてもコミュニケーションを取ろうとする意志と姿勢が大切だと思いますし、積極的に話す意欲があればどんどん語学力は伸びていくと思います。

そのような意欲や姿勢があってこそ、効率的になれたり合理的になれたりすると思います。

せっかくベトナム語を学習しているのに、時間とお金だけを失ってしまうのはと面白くないですからね。

僕も今日より明日、明日より明後日という感じで日々成長出来たらと思います

また更新します

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事