スポンサーリンク

管理人
どうもベトナムの大学に入学して、現在言語学部に在籍をしております管理人です。

今日はベトナム留学で個人的にお勧めしたい専攻・学部学科を紹介していきたいと思います。

まず正規留学とは何なのか?

正規留学とはベトナムの大学に入学して4年間大学に通い、大卒の学位を修得する為の留学です。

いわゆるベトナムで大学生をやるという事です。

僕は実際にベトナムの大学に進学して毎日学校に通っています。

そしてこのブログでベトナム正規留学について色々と書いてきましたが、お勧めの専攻や学部などを紹介していなかった為に、今回この記事では皆様にお勧めの専攻や学部を案内していけたらと思います。

注意
この記事はあくまで僕個人の独断ですので、参考程度にお読みください。
僕はマイナーの学問を専攻しており、お勧めには入れていません。

僕が知っている留学生は日本語学科

僕のクラスメイトで一緒にベトナム語を学んでいるウクライナ人は日本語学科を専攻しています。

なのでこのウクライナ人は大学を卒業する頃には、ロシア語、ウクライナ語、英語、ベトナム語、日本語の5カ国語を話せるようになるでしょう。

たまに話すスリランカ人はマーケティングを専攻しています。

このように色んな留学生が在籍しており、個人的に思うお勧めの専攻・学部を案内していきます

今後進学をされる方々のヒントになるかもしれませんので、気になる方は是非御覧ください。

この記事で紹介する事
  • 1位プログラミング専攻
  • 2位マーケティング専攻
  • 3位英語専攻
  • 4位ベトナム語学科
  • 最後に
スポンサーリンク

1位プログラミング専攻

以前にも記事で紹介した事がありますが、ベトナムの大学に進学するならプログラミング専攻が1番お勧めだと個人的に思います。

プログラミングがお勧めの理由とは?
  • 授業が全て英語
  • 最初に2年間でIELTS6.0が取れる
  • 最後の2年間でプログラミングを学べる
  • 大卒を取れる

近年でプログラミングの需要はうなぎ登りと言われています。

そんなプログラミングをベトナムの大学でも専攻ができて、IT学科では全て英語で授業をする為に、ベトナム語が話せなくても問題なく授業に参加する事が可能なのです。

最初の2年間でIELTS6.0の勉強を徹底的にやります。そして残りの2年間でプログラミングを学び、大学を卒業します。

大学在学中の4年間でベトナム語、英語、プログラミング、大卒を同時に手に入れれるって物凄く優秀な人材になれそうですよね?

IT学科のデメリットはIELTS6.0を取れなければ3年生に進級が出来ません。

IT専攻は下の記事から

2位マーケティング専攻

管理人
最初にマーケティングとは何なのでしょうか?

マーケティングとは何でしょうか?

誰しもが耳にする言葉なのに、端的に説明するとなると難しいものがあります。

基本的には「顧客が本当に求めるものを知り、作り、価値を伝えて、届けること(また、その一連の考え方)」をマーケティングと言いますが、「売れる仕組みづくり」と言う人もいれば、マネジメントの大家ドラッカーが「販売を不要にすること」と言ったように、解釈の幅は多様です。

セールス(売り込み)ではないし、ブランディングともちがいます。

マーケティングは奥が深く、一筋縄ではいきません。それだけに多くの企業が頭を悩ませ、そして試行錯誤を繰り返しています。

僕自身もマーケティングという言葉はよく耳にしますが、言葉で説明をできない為に、上の文章の引用をさせていただきました。

大学で学ぶマーケティングは

マーケティング学部もプログラミング学科と同様に最初の2年間は英語で授業を行い、IELTS6.0の勉強をしていきます。

そして3年生から2年間はマーケティングの授業を行います。

たまにレストランなどで会うスリランカ人などはマーケティングを専攻しており、英語で授業を受けているとの事です。

デメリットは英語で授業なので、あまりベトナム語が成長しないとの事でした。

しかし商売などをするにあたってマーケティングはとても大切ですよね。

プログラミングを出来ても、マーケティングが出来ない人って物凄く多い為に、マーケティングも物凄く日本で需要がある為にお勧めです。


スポンサードリンク

3位英語専攻

管理人
王道の英文学科

日本でも人気の英文学科です。

多くのベトナムの大学で英文学科が設置されており、ベトナム人達からも人気なのが英文科です。

英文学科のメリットは?

  • 英語が話せるようになる
  • ベトナム語もえれる
  • 大卒も得れる

ベトナムの大学の英文学科では英語を「話す・聞く・書く・読む」能力を同時に徹底的に伸ばしていく勉強をします。

3年生以降は翻訳や通訳の勉強もやっていきます。

4年間で英語、ベトナム語、大卒を得れると考えると英文学科は物凄くお勧めの学科だと思います。

4位ベトナム語学科

実は、現在僕はベトナム語を専攻しており。ハノイ大学でベトナム語を学んでいます。

ベトナム語学科について詳しく書いている記事があるので、そちらをお読みいただければと思います。

ベトナム語学科の記事についてはこちら

ただ中国語でも良いし、韓国語でも良いし、色んな言語を専攻として学ぶ事ができます。

なので別にプログラミングやマーケティングを専攻しなくても、全然やりたい事を学んでいけば良いと思います。

最後に

簡単に紹介をしていきましたがいかがでしたか?

専攻で迷ったなら、とりあえず、IT専攻かマーケティング、あるいは英語学科などが個人的にお勧めだと思います

専攻は将来に直結する場合もありますので専攻選びには、僕も物凄く迷いました。

なので皆さんもじっくり時間をかけて決められてください

また更新します

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事