スポンサーリンク

管理人
皆さんこんにちは管理人です。

僕は「学位」を取るために4年間の「専攻コース」に申し込み、ベトナムの大学に正式上入学をして、いわゆる大学生になりました。

ベトナム留学は正規留学をする以外に、ベトナム語を学ぶ為の語学短期留学などもあります。

そこで今回は。「ベトナムに留学をする際に、英語は学んでおくべきなのか?

個人的な視点から記事を書いていこうと思います。

ベトナム留学に英語は必要?!

一般的に留学といえば、世界の共通語と言われている「英語」をイメージすると思います。

ただ近年では中国語を学ぶ為に中国大陸や台湾に行く人も多いようですが、ベトナム語を勉強をしてみたいと考えている方は、当然ベトナム留学も視野に入れられてると思います。

そして、ベトナム留学では英語が必要なのか?!

管理人
最初に結論を申しますと

英語は話せれば便利です。ただ必要ではありません。

なぜ英語が必要ないかと言いますと、授業は全てベトナム語で行われます。

今回ベトナムの大学に進学してみて想った事は、英語は本当に使わないという事です。

留学の現状など詳しく書きますので、是非御覧ください

この記事で紹介する事
  1. ベトナム留学では必ずしも英語ができる必要はない?!
  2. 英語ができたら交流の幅が広がるのか?
  3. 実際にベトナム人の英語力はどうなの?
  4. 人によっては中国語や韓国語が話せたらベトナムを更に楽しめる?!
  5. まとめ
スポンサーリンク

ベトナム留学では必ずしも英語ができる必要はない?!

目的をベトナム語を習得する事だけにフォーカスすれば、必ずしも英語は必要ではない

先ほども申しましたように、授業は全てベトナム語で行われます。なので英語を話せなくても何も問題はありません。

それに、近年ベトナムでは日本語が第一外国語になりました。なので日本語が話せるベトナム人が急増しています。

そのようなベトナム人達と多く交流していけば、英語は必要ではないですし、英語が出来なくても、やり方次第ではベトナム語を学習する事は十分に可能だという事です。

英語が出来たら交流の幅が広がるのか?!

英語が話せたら交流の輪は確実に広がります。

やっぱり世界の共通語は英語ですので、多くのベトナム人も英語を学習しており、英語が話せると英語学習者のベトナム人や、その他の国の人達と一緒に楽しめるというメリットは確実にあります。

色んな国籍の人達と交流など、プロセスを大切にしたい人達にとっては英語は話せた方が良いと思います。

プロセス思考の人は英語は必須?

留学といっても様々な考え方があります。

  • 勉強(ベトナム語)を目的とする合理主義者
  • 交流などのプロセスを大切とする経験主義者

ベトナム語を学びに来ているのだから、日本語が話せるベトナム人達と交流し、ベトナム語を得ることが大切だと割り切れる方は、留学前に英語を学ぶ必要はありません。

逆に留学するのだから、様々な国の人達と交流会や飲み会、ボランティアや日越交流会などの経験(プロセス)を大切にしたい方にとっては、英語が話せた方が様々な活動がやりやすいと思います。

ちなみに僕自身は前者の合理主義者タイプなので、目的以外のものに関心を示さないので、日本語が話せるベトナム人達と交流をしていけば良いのかな?って考えております

スポンサーリンク

ベトナム人の英語能力はどうなの?!

TOEICの試験においては日本の方が平均点が若干高いですが、スピーキングに対して言えばベトナム人の方が英語が話せるのかな?と感じます。

ただ僕が交流しているベトナム人は「教育を受けている」って事に注目しなければなりません

教育も資本主義?

日本もベトナムも同じで教育も資本主義で、お金のある家庭の人達は家庭教師や塾などにお金をかけれて、良い教育を受けたベトナム人達は日本語を学べたり、英語を学べたり、収入による格差は確実にあると思います。

僕はそのような良い教育を受けたベトナム人と交流をしている為に、英語が上手なベトナム人もいるなーと時々感じます。

やっぱり収入の格差が教育格差に直結している現実は、日本でもベトナムでも同じだと思います

努力の量ではベトナム人が圧勝?

この努力という視点でいけば、ベトナム人達の努力する量は物凄く多いと思います。

日本人は日本国内にいて英語が話せるようになったり、他の言語が出来るようになったりしないのに対して、ベトナム人の多くが、ベトナム国内だけで勉強しているにも関わらず、英語や中国語、日本語が話せる人が一定数います。

なのでベトナム人の英語力というよりは、語学学習能力は高いです

人によっては中国語や韓国語が話せたらベトナムを更に楽しめる?!

日本人にとってどうしても「留学=英語圏」というバイアスが強いと思いますが、多くの中国人や韓国人はベトナムや、ベトナム以外のマイナー圏に留学をしています。

なので中国語や韓国語を話せると、ベトナムで彼等とこれらの言語を使い交流を更に楽しめるのかもしれません。

ちなみに多くのベトナム人が日本語を勉強しているのと同様に、多くのベトナム人が韓国語や中国語なども学習しており、韓流が大好きなベトナム人が多いのも事実です。

僕は英語や日本語が話せないベトナム人と中国語で会話をする事がよくあります


スポンサードリンク


日中韓で留学の価値観は違う

日本人と中国や韓国人達の「留学に対する価値観」が少し違うのかもしれません、1人の韓国人に対して「なぜアナタはベトナムに留学をするの?!」って質問をしてみました

すると

未来への期待値に投資をしているんだよ、韓国は今ベトナムにたくさん投資していて、今後経済的にどんどん交流が強まると思う。

その期待する未来に対して投資するのは当然じゃないか?!

このように返事をくれました。

日本人は憧れや好きだからという理由で留学をするのに対して、韓国人や中国人は具体的な未来を想像して留学をしているようにみえます

どちらが正しいのか?!それは個々の価値観が決めるので分かりません

最後に

  • ベトナム留学をするのに英語が話せたら便利ではあるが、必ずしも必要ではない
  • 英語が話せたら活動の場が広がるメリットがある
  • 教育を受けたベトナム人は語学能力が相対的に高いレベルにある
  • 英語以外に韓国語や中国語が話せれば、ベトナムを更に楽しめる

留学には正解がないので、何が正しいのかは分からないですし、留学する理由は人それぞれ違っていて良いと思います

1番大切なのは「留学生活を楽しむ事」です。

なので英語が話せなくても、ベトナム語を学ぶという手段はいくらでも存在しますし、1番は楽しむ事です。楽しまないと勉強でのやる気も下がっていきます。

後悔しない留学をするには、どうすれば良いのか?そこを考えて日々を過ごせていけたらと思います

また更新します

スポンサーリンク



業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事