費用が格安のベトナム留学の魅力とメリットを留学生の僕が紹介
スポンサーリンク

管理人
どうも皆さんこんにちは、試験が終わって解放感に喜びを感じております管理人です

いやー・・しかし試験は本当に嫌ですね

留学生活において、試験がある時点で魅力とは呼べないかもしれませんが笑

それでも試験の点数に一喜一憂するのもまた悪くないのかもしれません、まあ僕の場合は4年間の留学生活で、試験の結果に喜ぶ事はないかもしれませんが、可能なら良い結果を出せるようにしたいですね。

しかしベトナム留学と言えば悪い事ばかりではないのです

ベトナム留学にも良い所はそれなりにあります

管理人
試験があるからと言ってベトナムを嫌いにならないでください

この記事ではベトナム留学の魅力を皆様にたっぷりとお伝えしたいと考えており、この記事をきっかけに僕自身もベトナム留学大使候補になれれば良いなと強く思っております。

自称・未来のベトナム留学大使候補の僕が、ベトナム留学の魅力を一生懸命お伝えしますので

気になる方は是非御覧ください。

この記事で紹介する事
  1. 学費が本当に安いぞベトナム留学
  2. 生活費が本当に安いぞベトナム留学
  3. たくさんの国籍の友達が出来て英語や中国語も学べる
  4. 経済成長と共にベトナム語の需要は爆上げ
  5. 最後に
スポンサーリンク

学費が本当に安いぞベトナム留学

単刀直入に申しますが

管理人
年間学費が20万円なんです

ベトナム留学って本当に安いんです、日本の大学に進学をした場合は国立でも年間55万円、私大だと100万円近くかかりますよね?

しかしベトナムだと年間学費が約20万円で、4年間大学に通っても80万円程度の学費で済むのです。

金銭的ストレスが減れば、ノビノビ勉強が出来ますよね?

この安い学費は留学生にとって本当に嬉しいメリットなはずです

短期留学も本当に安い

ベトナムの短期留学も実は物凄く安くて、とてもお勧めなんです。

長期で留学に行けない人は、短期留学が選択肢になると思いますので

その魅力を少し紹介します。

  • 学費は毎月2万5千円
  • 寮に入れば家賃は毎月7千円

物凄く安くないですか?

食費や航空券なども含めても3ヶ月20万円あればベトナムに短期留学が出来るのです。

短期で留学をしたい方には嬉しい安さですよね♩


スポンサードリンク

生活費が本当に安いぞベトナム留学

学費が安い為になんとなくイメージが出来るかもしれませんが

ベトナムでの生活費は本当に安いです

その生活費の安さに驚かないでくださいね・・・

例えば僕が借りているアパートの家賃はいくらだと思いますか?

こちらが僕が住んでるアパートの写真

ワンルームのこちらに住んでいるのですが

家賃はなんと・・・・

1万4千円

家賃は1万4千円で、光熱費を入れても毎月1万6千円程度なのです。

本当に金銭感覚がおかしくなりそうですが、安さが本当に魅力の1つなのです。

食費も安いぞベトナム留学

驚きの学費と家賃などを紹介しましたが、更に驚きの食費です。

1食だいたい、いくらくらいだと思いますか?

日本で外食すると1食だいたい600円〜700円くらいすると思います

しかし我がベトナムは予想を遥かに超える安さ・・・

空前絶後の1食150円でございます

僕が毎日食べる1食150円のメニュー


スポンサードリンク


そしてベトナムにはたくさんカフェがありますが、スタバなどでコーヒーを飲むと1杯400円ほどかかってしまいます。
しかしベトナムのカフェでコーヒーを飲めば1杯約100円なのです。

なので僕もいつもカフェでコーヒーを飲みながら勉強をしています。

たくさんの国籍の友達が出来て英語や中国語も学べる

留学と言えば出会いですよね?

留学と言えば、アメリカやフィリピンではなくベトナムなのです

なぜベトナムなのか?

アメリカは高すぎてコスパが悪い、フィリピンは基本的に韓国人か日本人しかいない

色んな国籍の人達と出会い交流がしたい訳じゃないですか?

ベトナムに留学すれば、様々な国籍の留学生が勉強をしており、欧米からの留学生も物凄く多くいますし、韓国や中国からの留学生も多いですよ

僕の大学は2万人規模の大学で物凄く大きいです

そして僕のクラスの中には、イギリス人、フランス人、ウクライナ人、イタリア人、韓国人、中国人がいます。

しかし、他にもたくさんクラスや学科があり南米やロシア、様々な国から留学生が来ており、そのような人達と交流したり相互学習などすれば、更に良い経験になると思います。

年間学費20万円でベトナム語や色んな言語が学べるのは嬉しいですよね♩

このような理由から留学はアメリカやフィリピンではなくベトナムです。

ベトナムでも英語の授業を開講していますしね


スポンサードリンク

経済成長と共にベトナム語の需要は爆上げ

ベトナムの経済成長率が物凄く良いです

なぜなら日本や韓国などがベトナムにどんどん投資をしているからです。

日本とベトナムはTPPにも加盟して、今後経済的繋がりがどんどん広がっていきますし、少子高齢化で労働人口が減っていく日本を支えるのは確実に外国人労働者になります。

その中でもベトナム人はどんどん日本に行こうとしていますし、ベトナム国内の第一外国語が日本語に指定されて、日本企業もベトナムにどんどん進出しています。

ベトナムの人口も1億人近くいる為に、経済が発展すれば購買力も高くなり、どんどんお金が流れそうですよね

このように見てもベトナムは物凄く魅力な国の1つなのです。

なぜ日本企業がベトナムに投資するのか?

以前は中国に投資して、中国国内に工場をたくさん作って、中国の安い人件費を利用して物作りをしていました。

しかし近年中国の人件費が高騰していった結果、中国では安く製品が作れなくなり、価格競争の中を生き残れない企業達はもっと安い国を探して、どんどんベトナムに移転しています。

こちらの写真をみて分かる通り、ベトナムは海に面しており、港町がたくさんあります

港町に工場を作ればすぐに出荷も可能で、ベトナムは地政学的にも企業にとって大きな投資先となっている為に、今ベトナム語を勉強する事は大きなチャンスの1つにもなると思います。

ベトナムに無限の可能性を感じますよね

最後にまとめ
  • 年間学費は20万円
  • 衣食住が安い
  • 様々な留学生と出会える
  • ベトナム語の需要は爆上げ

今はまだ認知度が低いベトナム留学ですが、僕自身は物凄く可能性を感じています。

逆にまだ誰も向いていない今がブルーオーシャンなので、チャンスが大きいと思います、皆がベトナム留学に気がついたら、それはもうチャンスじゃなくなります。

英語や中国語は物凄く競争の激しい言語で、学習者が多い分チャンスは少ないですが、ベトナム語はこれから伸びていくと思うので、ベトナム留学をされたい方は今がチャンスだと思います。

今日もお読みくださりありがとうございます

また更新します



スポンサーリンク
業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事