大学生の僕がハノイの賃貸・新築タワーマンションに引っ越ししてみた
スポンサーリンク

管理人
どうもベトナム留学ドットコムのコトです

今回は私個人的な記事内容を紹介していきたいと思います。

実は私は最近、35階建ての新築タワーマンションに引越しをしました。

今回私が引っ越した賃貸マンションは、2019年に4月に出来たばかりのタワーマンションですので、物凄く綺麗で豪華な感じがあります。

なので現在、私は新築の高層マンションに、1万円代という破格の家賃で住んでおります。

エレベーターも3つもありテレビ付きですよ

私は大学生の分際で、タワーマンションに住み始めたのですが、様々なトラブルに巻き込まれて、結果的に高層マンションへと流れ着きました。

35階建の新築タワーマンションなのですが、1ヶ月の家賃はいくらだと思いますか?

確認最初に気になる家賃を発表します

  • 家賃は1ヶ月400万ドン(1万9千円)です

35階の屋上から眺める景色はこちら

凄い絶景ですよね、こんな新築のマンションに、家賃が1万円代なのです。

このマンションなのですが、現地のベトナム語のサイトを使って、この物件を見つける事が出来ました。もちろん安い理由もあります。

なので今回のこの記事では、部屋のスペック、現地のサイト、引っ越しをした理由、購入したモノなどを色々と紹介をしていきたいと思います。

今後ハノイで引っ越しを検討されている方の参考になれればと思います。

気になる方は是非お読みください。

スポンサーリンク

タワーマンションの場所や部屋のスペックは?

私が借りたタワーマンション

写真の中央にあるタワーマンションを今回借りました。

右側のマンションは現在建築中のようです。

マンションの場所はどこ?!
  • 幹線道路沿い
  • リニアカーの駅前
  • 近くにはショッピングモールがある

場所は幹線道路沿いにある為に、交通量が多く若干騒音などがあります。

ただリニアカーの駅前なので、立地はとても良いと思います。100メートル先にはショッピングモールなどもあり、立地条件は最高です。

ただハノイ大学からは2キロほど離れています。

部屋のスペックをみてみよう

上の写真は共同リビングとなっております。

22歳のエリートベトナム人がこのマンションを購入して、リビングが1つと、部屋が2つあり。その部屋の1つを私が1万9千円で借りる事となりました。

インターネットや水道代込みの家賃なので、破格の安さだと思います。

ちなみに現在、リビングには冷蔵庫や電子コンロ、洗濯機など、生活必需品がたくさんやってきております。

自室から見る景色


確認リビングで使用できるモノは何?!

写真で確認しよう
調理用電子コンろ

キッチン用の棚

冷蔵庫(私が写っております)

このようにリビングが1つあり、リビングの両サイドに2つ部屋があり、1つの部屋を私が使っております。

リビングは自由に使用して良い為に、今後は自炊なども始めていこうと考えております。

個人の部屋はどんな感じなの?

私が契約した個室はこちらになります
私の部屋
私専用のトイレとシャワー
部屋の机

写真は契約した当時のモノなので何もありませんが、最初はベットと机だけが置いてありました。

ただ引っ越しをして以降、たくさんの必需品を購入したので、1つ1つ購入したモノを紹介していきたいと思います。

現在は私の部屋は部屋らしく変化しております。

スポンサーリンク

引っ越し後に購入した物は何?!

上の写真を見ていただいたら分かりますが、マットレスを8千円で購入しました。

確認

今回購入したモノは何?!

  • マットレス・8000円
  • ケトル・600円
  • 折りたたみタンス・1500円
  • 空気清浄機・17000円
  • 耳栓・300円

確認実際に写真で見てみよう


マットレスは絶対に必需品ですよね。マットレスがなかったら寝れないですし、腰痛になってしまうと思います。

ケトルは500円だったので購入しました。カップラーメンやコーンスープを飲む時に、よく使用しています。

幹線道路沿いで交通量が多い為に、空気が悪いですし、ハノイは大気汚染も酷い為に、1万7千円の空気清浄機を購入しました。3万円のが半額だったので購入した感じです。

部屋にタンスがなかった為に、折りたたみ式のタンスを1500円で購入しました。安い割にはしっかりとしています。


スポンサードリンク

大家がカーテンとつけてくれました。

契約した当時はカーテンがなくて、光が眩しかったのですが、大家にカーテンをつけたいと相談したら、大家が自腹を切ってカーテンをつけてくれました。

22歳でこんな高層マンションを購入出来るって凄いですよね。何かをお願いをしたら素直に聞いてくれますし。

22歳でマンションを購入できるのは、両親が金持ちだからだそうです。

どんな現地サイトを使ったの?

今回私が部屋を探す為に使用したサイトは、【nha.chotot.com】というベトナム語のサイトを使って、自分で部屋を探しました。

このサイトはクラスメイトのポーランド人から教えてもらいました。

確認nha.chotot.comのメリットは?

  • 現地サイトなので安い物件を気軽に探せる

ただベトナム語が出来ない人にとっては、このサイトを使う事は難しいかもしれません。

サイトの使い方はこちら
スポンサーリンク

ハノイ大学周辺から引っ越しをした理由は何?

私が住んでるタワーマンション

引っ越しをする前の家が家賃も安く、スペックも良かった為に、引っ越しをする予定がありませんでした。しかし8月末に、ハノイ大学近くの工場が大火災に遇うという大事件が発生しました。

その事件がきっかけで、苦労して引っ越しをする羽目になりました。

ハノイ大学近くの工場が火災して、大量の水銀が放出された

2019年8月29日にハノイ大学近くの工場で大火災が発生して、水銀が大気中に放出されたと報道がありました。

工場内および工場手前の地点では、世界保健機関(WHO)が規定する安全基準の10~30倍に相当する大気中の水銀濃度が観測された。

この報道を聞いて怖くなり、私は1週間ほどホアンキエム湖周辺のホテルを転々としていました。

1週間後の9月4日に、一旦アパートに戻ったら、大家から理不尽な仕打ちが待っていました。

大家とのトラブル

上の写真が大家との契約書なのですが、契約日が9月末までとなっています。

ただ私は8月末から9月4日までホテルに滞在してて、久しぶりにアパートに戻ったら、部屋の鍵が壊され開けられておりました。

その上、大家が物凄く怒っており、大家が、【契約は8月末で終わっている、再契約するか今すぐ出て行け】ととんでもない事を言い始めたのです。

ベトナム人全員に契約書の事を聞いても、契約は9月末までと書いてあると言っています。

しかし、水銀の事が怖かった為に、少しハノイ大学から離れて生活をしようと思い、早急に部屋を探して今の高層マンションに辿り着きました。

最後に

皆さんいかがでしたか?!

今回は新築タワーマンションに引っ越してみた事を紹介してみました。1週間前まで引っ越しをするなど思ってもいませんでしたし、引っ越しをする事が怖かったのですが。

ただ景色も良くて、立地も凄く良くて、家賃も安い為に、本当に引っ越しをして良かったと感じております。

また新しい事がありましたら、更新していきたいと思います。

今後ともベトナム留学ドットコムをよろしくお願い致します。



スポンサーリンク
業界最安値の価格でベトナム語を学びませんか?!

アナタもベトナム人講師とベトナム語を学んでみませんか?!

リスタート・ゼロは業界最安値の価格でベトナム語のレッスンを提供しています

日越をもっと盛り上げていきたいという熱い想いで、現在私が通っているハノイ大学の大学生達と、オンラインベトナム語教室を立ち上げました。当然、業界最安値で授業を提供していきますが、講師全員がN2以上の日本語レベルを保有しており、品質も他者に勝るとも劣らないモノを提供しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事